通信教育から学ぼう!社会保険労務士の資格

社会保険労務士資格の勉強を始める際に、まず初めに独学からスタートする人が多い試験とも言われています。

会社内でのスキルアップを目指している方には、有利な資格とも言えるからです。確かに、取っ掛かりに必要なマニュアル本や過去問題集は書店やネット通販で容易に手に入れることが出来るので、興味を持ったらすぐに資格取得のための勉強始められるでしょう。

ですが、独学で資格取得となると圧倒的に時間が掛かります。費用が抑えらるということで独学を選ぶ人も居ますが、実際は個人で参考書や過去問題集・判例集などを購入するとそれ相応の金額が掛かってしまいます。現在いくつもの企業が行っている通信教育であれば、受講の費用の中に試験までに必要な教材や問題集が含まれているので、一旦費用を支払ってしまえば追加の出費が出ることはありません。


そして模擬試験など本番さながらの準備まで含めた場合の手間や労力を考えるた場合には、社会保険労務士合格までのトータル費用は通信教育の方が安く済む場合が多々あります。また、添削指導等で誤ってしまった解答についての指導もしてくれるので、一人で悩まずに済みます。

通信講座か通学かで迷われている方はこちらの記事を参照してみてください。


もちろん、通信教育であっても、復習や自身での学習の時間は必ず取らなければなりませんので、敢えていうのであれば独学+通信教育と二段構えでの学習をすることが出来るのです。


難関試験としても有名な社会保険労務士の試験ですので独学で悩み時間を掛けてしまうよりも、経験者の指導が受けられつつ自分の時間も持てる通信教育で勉強を始めてみてはどうでしょうか。

人気の通信講座ランキング
【人気No.1】フォーサイト
合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。
>>無料サンプル請求はこちら
for

【人気No.2】エル・エー
オーソドックスな内容なので勉強は自分次第になるが、価格の安さはフォーサイトと同様リーズナブルです。
>>無料サンプル請求はこちら
la

【人気No.3】ユーキャン
合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。
>>無料サンプル請求はこちら
youcan